Kigaku Dairy トップページへお問い合わせ
気学手帳の販売日本気学の由来自分自身を知る
お問い合わせ
安部芳明の紹介
日本気学の由来 安部芳明の紹介

 昭和5年6月9日北海道生まれ。東京に出て作曲家となり、多くの弟子を育てると同時に、毎夜のごとく遊びつくす。その遊びに虚しさを覚え始めたころから、中国四千年の知恵と統計学で生まれた「気学」を研究し始める。その結果、46歳のとき「芸能界でこのまま生きる」ことに疑問を感じ、母の生まれた地・青森に移り、神社・仏閣を巡る修行の日々を送る。

 やがて、「遊び」の体験から懺悔することを学び、「気学」の教えから感謝の大切さを知る。このころから口伝えに、多くの人が話を聞きに訪れ始め、今までに2万人に近い人が教えを受けている。「自分の活かし方」「運命の活かし方」「運気のつかみ方」など生き方について奉仕の心で説いている。

 人生の指南書として、年度盤の『Kigaku Diary』が多くの人に愛用されている。

格言
 「偶然と幸せの法則」運を引き寄せる人になる(かんき出版より好評発売中)

 日本気学の由来

Copyright (C) 2006, Kigaku Diary All Rights Reserved. HOME